fc2ブログ

ブリーダー崩壊現場の続報

Category里親様募集中
0 0
                                         【投稿者 もまま】

知人のメールから、本人の了解を得て上げておりますので、無断転載はお断りします

おやじ宅はいつ潰れてもおかしくないほどの老朽化の超進んだ古屋でもあり、保護活動には閉鎖的な場所柄、動物達も増えることはあっても、減ることは少なく、動物達にもおやじにも必ずしもいい環境ではないと思ってます

私なりに判断し、できるだけ私達に近いほうがいいと、土地や建物の協力を勝手とは思いながら声をかけておりました。

友人のJさんから先日、土地の提供を提案してくださり、只今検討させていただいております。
その更地に犬と人がまずは生活できるまでのライフラインを整える必要があり、最低限上下水道と電気を引かなくてはいけません。
もし、このような工事にご協力いただける方にお心当たりの方はご一報くださいませ。

あと中古のプレハブ等の格安情報があれば幸いです。
この計画はあくまでも高齢のおやじの施設の閉鎖が目的と考えています。
現在のブリーダー崩壊の近況はホムペで確認できますので、ご覧くださいませ。

A.P.L KOBE

また、皆様にはリンクのお願いをしないといけないのですがホームページ及びバナーがまだ中途半端な為、今しばらくお待ち下さい

何頭かは里親さんが決まりましたが、新たな問題も起きております

全頭、救出と思っていた矢先にアホブリーダーの奥さんから『まだ外に7頭のシェルティ、いずれも11歳の高齢犬が残ってる』と知らせがあり救出に向かいましたが
自身の住む家も保健所からの引き取り動物や棄てられて保護した犬や猫がおり引き取る事は無理な状態です

ひとまず、フードの支援(みなさんの寄付で賄っております)をして犬は自宅待機の形を取らせて貰ってます。

何から手を付けていいものか考えも及ばない現場で1人で頑張っているおやじに支援をお願いします

--------------------------------------

身勝手なお願いとは分かっておりますがどうぞご協力の程、お願い申し上げます



もままへお問い合わせはこちらから

応援ポチをお願いします 人気ブログランキングへ FC2ブログランキングへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ ありがと○┓

0 Comments