FC2ブログ

,
マロちゃん、キャリーから2回も脱走&そらちゃんfamilyデビュー
昨日の晩から少し回復してきた。

食べて・たべて吐きそうになったら手で口を押さえて、胃袋に強制送還

病院に行くのは嫌だから、食べて体力を取り戻さんと猫達の事もあるから寝てばかりは
いられへん

病は気からって言うから、まず自分で大丈夫やと言うて聞かさんとファイトだっせ!!

昨日からみんな2階じゃなく1階にいる事が多いので、そらちゃんも1階に移動


sora-hari-20141026.jpg


移動前にハリーちゃんから匂いチェック・・・フンフン 異常なし 1階でヒューOK

さっそく、保父さん登場


sora-mame20141023.jpg


この大きさの差は何やろう、ほんまに小さいなぁ

夕食はみんなと一緒にご飯


family20141026.jpg


さすが~飼い猫、猫達との付き合い方も慣れているわ

お昼からキャリーを積んで、海に持って行って、いつもの時間にマロちゃん保護に

食べているドサクサにキャリーに押し込んでホッとしてたら、ドアがきちんと閉まってなく
て、1回目の脱走

2度目は体の大きさに物を言わせてドアから脱走

そのまま、木の上に逃げて、アウト

どっと疲れた、帰って3時間爆睡

みんなのご飯の時間が遅れてごめんな、すいませんでした m(__)m

あれだけ元気に逃げたから大丈夫かな

もとかして、目の上に腫瘍でも出来てたらと思ったけど、まだ観察は続けんと


きょうのにゃんこ


お外様代表はちゃちゃん


chachann20141026.jpg


枯れ草と見事に同化しているちゃちゃん

あわや、見過ごすところやったわ

海猫代表はぷりんちゃん


purine20141026.jpg


公園と海猫の中でも長老格のプリンです

海猫の一のイケメンくんの翔ちゃん


shouta20141026.jpg



しかし、自分の無謀さに呆れるわ、アホちゃうかとも思う

自分の仕事もないのに、猫ばっか増やして、そのうちに多頭飼い崩壊になったら
と思うと軽率な行動やと凹む

時々、このまま朝になっても目が覚めんといけたら幸せかなと思ったりもする

寝込んでいる場合ちゃうやん、焦れば焦るほど、空回り





            京都市左京区修学院から行方不明

              
                きなこくん捜してます

修学院付近のポスティング済み、宅配便のドライバーさんにも協力して貰
ってます

京都市の場合は警察とゴミ収集場と保健所が連携しており、猫の遺体が見
つかった場合は警察と保健所に連絡がはいるシステムになっておりますが
まだ連絡はありません

引き続き、きなこくんを捜しております、目撃情報があればお願いします


ご支援のお願い

今は毎月150㎏のフードが必要ですが慢性的にフードや医療費が不足し
ております
開封済のフードや食べないフードなどがあれば、支援をお願いします

医療費が不足して、手術を先延ばししております、小額でもお願いでき
ないでしょうか
身勝手なお願いは重々承知しておりますが、曲げてお願いいたします


あっちゃんの預かり・里親募集中


■てんちゃん・はな丸くん・ノアちゃんの預かり様ブログ 『桜花日記』
 http://blogs.yahoo.co.jp/veautan/MYBLOG/yblog.html

■まみちゃん・まこちゃんの預かり様ブログ 『猫柳沿線-幸せ家族方面--』
http://blogs.yahoo.co.jp/minorunomi7171

kitchencat_banner2.gif キョロショップ キッチンキャット
フードやサプリの相談にも乗ってくれますよ

姫路動物愛護センター

犬の譲渡会や猫の譲渡会情報や迷子情報などが載っています
迷子の子は家族元へ、保護された子が一人でも多くの子が新しい家族の元
へ行けますように
ペットショップに行く前にもう一度考えてみて下さい


ポチっと応援お願いします 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  ありがとう。
thema:里親探し - genre:ペット

宇宙(そら) CM(3) TB(0) top▲

COMMENT


 管理者にだけ表示
No.6953 Re: No subject
こんにちは ぴよさん

私は癌9年目、後1年で完治かな
手術後、ホルモン治療が5年と言われてましたが、3度薬を変えても副作用が出て、製薬会社のパンフレットにはこんな症状が出たら主治医に相談して下さいって書かれていたので、主治医に言うと『ボケてるちゃうん』と言われてホルモン治療を中止、定期検診にも行ってません
薬を止めたら体調も戻りましたが、ホルモン剤を服用中は体がだるい、物忘れは酷いし、寝たり・起きたりの生活でした。

食べたものは吐き出さないってのは昔からです。
飲み過ぎて、吐きそうになってもアルコールが勿体ないとか訳の分からない事をいいつつ出さないぞと・・・。
亡くなった旦那が癌患者だからって痩せるのはみっともないからと無理して食べてでも体重維持してましたから
それを見ているのもあるかもしれませんね

食べないと体力が持たないのでどんな事をしても食べます
後ろには猫が背後霊のごとくへばりついてますから、くたばっている場合じゃないと思い直しながら

猫の為ならどんな事も我慢できます、猫馬鹿ですから(笑)
いつもお気遣い有り難う御座います。
2014/10/30(Thu) | もまま (もっぷのまま) | URL | Edit | top▲
No.6947 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/10/28(Tue) | - |  | Edit | top▲
No.6945 No subject
他のブログで、もままさんのコメントを拝読しました。
ご主人の壮絶な闘病は、もままさんの記事で拝読していましたけれど、もままさんご自身が、死線をさ迷う重いご病気だったとは・・・ショックです。
今は完治しているのですか?定期的に診ていただいているのですか?
つらい思いをなされての病院嫌いは納得できますが、美味しく食べたものをまた飲み込むなんて、こんな悲しいことはありません。

このまま、もままさんが連れて行かれたら、暖かいおうちを待っているねこちゃん、ご飯を命の綱にしているねこちゃんはどうなりますか?

どうかその子達のためにも、ご自身を大事になさって下さい。
2014/10/27(Mon) | ぴよ | URL | Edit | top▲