,
ゆきちゃん、虹の橋へ、頑張ったね、お疲れ様


imageyuki2017412.jpg


ゆきちゃん 享年 12~13歳くらい FIP発症


2008年2月16日におっさんを入院させて、二度と公園に戻れないよ
うにして

ようやく、ゆきちゃんや多くの仲間が自由になりました。

それまでは夏は灼熱地獄、冬は冷凍地獄を何年も耐えて、食べる物
もおっさんの食べ残し

水はコケの生えた、腐った水を飲みながらよく耐えて生きてくれたね

開放後は静岡の里親さんの元へ行き、10年余り、愛情いっぱいの中
でみんなと仲良く生活出来て幸せだったね

お母さんは何度も病院で様子がおかしいから検査してくれって言った
けど

原因が分からんからと次から次へ医者が代わり、病名も分からず

セカンドオピニオンで別の病院に行って、FIPの可能性があるので検
査して欲しいと頼んだけど

別の病院の患者だからとエコーだけで終わったそうです

最後は好きな物・・・黒糖かりんとやハムやチーズなどを少し食べて
眠るように旅立ったそうです

亡くなる前は仏壇の前がお気に入りで居たと言うので、みんなが迎
えに来てくれたんだよね

ゆきちゃんの苦しむ姿を見てて、もういいよ、一緒に行こうって

虹の橋へ行ったら、元気に走り回って、いっぱい食べて、遊んでい
るかな

家族に沢山の幸せを届けてくれてありがとう

お疲れ様、今度は迷わんとみんなが待つ家に帰るんやで

たまにはお母さんにも会いに行ったりや

ゆきちゃんの事は忘れないよ、頑張ってくれてありがとう





              京都市左京区修学院から行方不明

              
                きなこくん捜してます

修学院付近のポスティング済み、宅配便のドライバーさんにも協力して貰
ってます

京都市の場合は警察とゴミ収集場と保健所が連携しており、猫の遺体が見
つかった場合は警察と保健所に連絡がはいるシステムになっておりますが
まだ連絡はありません

引き続き、きなこくんを捜しております、目撃情報があればお願いします


ご支援のお願い

今は毎月200㎏のフードが必要ですが慢性的にフードや医療費が不足し
ております
開封済のフードや食べないフードなどがあれば、支援をお願いします

医療費が不足して、手術を先延ばししております、小額でもお願いでき
ないでしょうか
身勝手なお願いは重々承知しておりますが、曲げてお願いいたします

■てんちゃん・はな丸くん・ノアちゃんの預かり様ブログ 『桜花日記』
 http://blogs.yahoo.co.jp/veautan/MYBLOG/yblog.html/

姫路動物愛護センター

犬の譲渡会や猫の譲渡会情報や迷子情報などが載っています
迷子の子は家族元へ、保護された子が一人でも多くの子が新しい家族の元
へ行けますように
ペットショップに行く前にもう一度考えてみて下さい


ポチっと応援お願いします 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  ありがとう。
thema:里親探し - genre:ペット

虹の橋  top▲