fc2ブログ

里子に行ったまりんちゃん、11歳で天使になりました

Category虹の橋
0 0
まりんちゃんや他の猫さんたちが公園で生活していた時の状況

車の中、それも悪臭漂う中で2年間も紐で繋がれて自由のない生活

詳細は上のリンクから飛んで下さい

まりんちゃんは東京のボランティアさん『アナスタシア』 のちゅうさんがま
りんちゃんを預かり

横浜のFさん宅にお嫁入り 『FONTIS アロマと猫日記』 にまりんちゃん
と相棒のヤマちゃんの記事があります


imagemarinn-yama.jpg


まりんちゃんがFさんご夫婦の子供になっての9年間は愛情に満ちあふれ
て過去の傷はどこへやら

ちゅうさんが命のバトンを受け取り、それをFさんご夫婦に繋いでくれたお
陰でまりんちゃんの一生は愛に満ちあふれた輝かしいものになりました。

まりんちゃんママさんからのメールを一部抜粋してます

8月21日月曜日 午前7時45分、まりんは永眠いたしました。

まりんは17日木曜日の夕方に元気がなくなり、
その日のうちに病院で血液検査をして頂いたところ、
腎臓の数値がとても悪く、そのまま入院いたしました。
急性腎不全の診断でした。

治療していただくも数値が下がらず、
結石が出ても数値が下がらず、
バイパス手術の可能性があったので東京の救急病院に19日に転院い
たしました。

尿管の問題ではなかったのですが、
その後も数値が下がることはありませんでした。

だんだん呼吸も荒くなり、発作も起こすようになりました。
透析のための麻酔をかけることもできなくなりました。

最後は地元の病院で見て貰う事にして、自宅に連れ帰り最後までパパと
ママが見守る中で息を引き取ったそうです

まりん、声にはなりませんでしたが、
にゃー、にゃー、にゃー、にゃー、と4回鳴いて息を引き取りました。

まりんちゃんを苦しみから解放するためにヤマちゃんが迎えに来てたと
思うよ、おばちゃんは

最後にパパとママに今まで育ててくれてありがとう、悲しまないでね
まりんの事、ヤマちゃんの事を忘れなければいつも側にいられるから

最後のお別れの時


marinn20170828.jpg


marinn20180828-1.jpg


最後の最後までまりんちゃんに愛情を注いでくれた優しい家族に感謝の
気持ちでいつぱいです、9年間、有り難う御座いました。

ママもパパも自身を責めないで下さい
まりんちゃんやヤマちゃんが悲しむだけ
いつか笑いながら思い出を話せる日が訪れますように

まりんちゃんとヤマちゃんのご冥福をお祈り致します。





              京都市左京区修学院から行方不明

              
                きなこくん捜してます

修学院付近のポスティング済み、宅配便のドライバーさんにも協力して貰
ってます

京都市の場合は警察とゴミ収集場と保健所が連携しており、猫の遺体が見
つかった場合は警察と保健所に連絡がはいるシステムになっておりますが
まだ連絡はありません

引き続き、きなこくんを捜しております、目撃情報があればお願いします


ご支援のお願い

今は毎月200㎏のフードが必要ですが慢性的にフードや医療費が不足し
ております
開封済のフードや食べないフードなどがあれば、支援をお願いします

医療費が不足して、手術を先延ばししております、小額でもお願いでき
ないでしょうか
身勝手なお願いは重々承知しておりますが、曲げてお願いいたします

■てんちゃん・はな丸くん・ノアちゃんの預かり様ブログ 『桜花日記』
 http://blogs.yahoo.co.jp/veautan/MYBLOG/yblog.html/

姫路動物愛護センター

犬の譲渡会や猫の譲渡会情報や迷子情報などが載っています
迷子の子は家族元へ、保護された子が一人でも多くの子が新しい家族の元
へ行けますように
ペットショップに行く前にもう一度考えてみて下さい


ポチっと応援お願いします 
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ  ありがとう。

0 Comments