fc2ブログ

7月の猫さんたち(2)

Category公園猫&海側の猫&自宅付近の外猫
2 0
   l-cm_20220712001645716.gif

<支出>

7/25  フード  18,528円
7/30  フード  12,352円
---------------------
支出合計  30,880円

    20230725.png 20230730.png
     

繰り越し  350,400円 (金券1,000円含む)

   l-cm_20220712001645716.gif


8月が始まりましたが、
7月の猫さん写真がまだまだございますっ
どんどこ紹介していきたいと思います

トップバッターは、
めっちゃ悪いお顔でごはんをむさぼる猫さん

20230706warubeppinn.jpg

……その正体は
パステル三毛な美猫、その名も「べっぴんさん
ギャップ萌え~

20230719beppinn2.jpg

フードファイターべっぴんさん。
食べる、食べる

20230707tabebeppinn.jpg

20230719tabe2beppinn.jpg

どんだけ食べるの~
うめ吉くんもびっくり。

dENzRHIzkfwX12l1690896562_1690896578.jpg

とらさんの背中に乗って甘えたりもするそうです

そして、おちりもべっぴんです

20230719oshiribeppinn.jpg

お次は、抹茶ちゃん

20230705maccha.jpg

20230705maccha2.jpg

どで~ん な感じがなんとも可愛いです
食べても食べてもスリムなべっぴんちゃんを見て、
「わいもスリムやで」と言ってるとか言ってないとか9018_20230726040337b96.gif


7月半ばのある日、とらさんが配食に行くと、
わらわらわらわら……

20230710warawara1.jpg

20230710warawara2

多すぎて、誰が誰やら分かりませんニャ

さて、本日の大トリは、のりまきくんです
5月頃かな、出てくるようになった猫さんです。
のりまきくんも捨てられたのでしょうか

202306norimaki.jpg

20230707norimaki_202308012144589e6.jpg

まだ手術が終わってないので、
おっちゃんの新兵器、捕獲網で捕まえられるといいなぁ


Cameraman とらさん: Author こまきねこ


illust62_thumb.gifillust64_thumb.gif illust65_thumb_20221210005509c05.gif


preview_2022090102195099f.jpg猫たちがお腹いっぱい食べれるよう、フードのご支援をお願いいたします。


Amazonから送付いただく場合は、
Amazonほしいものリストをご利用くださいませ。


[ Amazon以外からのご支援物資送付先 ]

〒672-8061
兵庫県姫路市飾磨区天神112-1

ホームレスキャット

21_20220901032856008.gif

[ ほしいものリスト ]

フード : キャラット ミックス

いなばちゅ~る すごい乳酸菌 総合栄養食バラエティ
(口内炎の子用)
エナジーちゅ~る まぐろ 海鮮ミックス味
(食欲の落ちた子用)

公園では缶の処理が難しいので、
缶詰ではなくパウチでいただけますと助かります。

上記以外の物も、もちろん有り難く頂戴いたします!

21_20220901032856008.gif

neko22.gifフード代、医療費や活動費にご協力いただけますと非常に助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。


※ もままが活動してた時の「ホームレスキャット」名義の通帳は、
亡くなったために止められています。
  お振り込みいただいても受け取れませんので、
誤ってお振り込みなさらないようお願いいたします。



character_post_202209010210564d8.png

ご支援用口座番号やその他のお問い合わせは、
支援担当toromingさんまでお願いします。



ポチっと応援お願いします
人気ブログランキングへ  にほんブログ村へ  FC2ブログランキングへ  ありがとう○┓
外猫保護猫里親募集フード支援医療費支援避妊手術サプリ代支援

2 Comments

もまま (もっぷのまま)

キョロ

ありがとうございました

松下さま、れもんちゃんのご報告をありがとうございました。

れもんちゃんのことは憶えています。
預かりさんが海外へ行くことになり、どうなるのかな~と思っていたら、タイミングよく里親さんが現れて胸を撫で下ろした記憶があります。

推定19歳、外猫時代もあったのに長生きしてくれましたね。
とはいえ、松下さまのお気持ちは、もっともっと一緒にと願われたことでしょう。
人が大好きな人の心に寄り添う猫さんでしたから。

お約束通り、最期の時間を一緒に過ごさせてくれたれもんちゃん、親孝行でしたね。
皆に愛され、猫のお友達もでき、穏やかで幸せな時間が流れた猫生だったと思います。

こちらこそ、お迎えいただきまして誠にありがとうございました。
今ごろ、雲の上からもままとひょいと覗いてるのではないでしょうか。

松下洋子

ご報告

もままさんがお元気なころ、こちらのブログにも登場している、茶トラのれもん(メス)ちゃんを譲って頂いた茨城の松下と申します。
れもんが、7月19日に19歳(推定)でお空にいきました。
本当に本当に良い子で、私と会話ができ、お返事もでき、大勢に愛されたれもんでした。ずっと元気でいたのですが、急激に肝臓の数値が悪くなり、10日程度看病させてもらい、最後の夜は、よろよろと腕枕をしにきてくれて、看取る時も約束通り、私が家にいる時に私の腕の中で死んでいきました。かつてのれもんは猫嫌いとのことでしたが、我が家の庭に助けを求めに来た茶トラ雄にべたぼれされて、ここ3年は下僕のように従えて二匹で過ごしていました^^
私の人生の中で、れもんが心を占める割合が大きいです。譲っていただき、本当にありがとうございました。幸せな子がどんどん増えますように。

  • 2023/08/03 (Thu) 20:45
  • REPLY